» バーコードラベル作成のブログ記事

JANコードなどバーコード値札ラベル作成

ここではフリーやシェア(有料ソフト)でネットなどで手に入る
バーコードフォントを利用しWEBで値札ラベル作成印刷が簡単にできます。

利用は条件付で無料です。

すごく簡単にWINDOWSパソコンでIEを使っているならたぶん作成出来ます。
ただ、ブラウザの表示文字サイズを標準から変えているような人は駄目です。
(つまりブラウザやパソコンの設定に左右されます。)

作成はこちらのページから

利用方法

  1. まずFONTをインストール

    ここで対応するフォントは数種類VECTORでも手に入るフリーもしくはシェアのフォント2種類

    JANコードのTrueTypeFont
    バーコードフォントJAN/CODE39

    ローラン社のソフトの一部。
    ただ、ローラン社は私がWindows3.1時代に購入した物なのでたぶん
    今、売っていると物とは違う。

    他のCODE32、NW7などのFONTも使えるけど説明面倒なので省きます。
    たぶん調べたらわかるでしょう。

    よって普通はVECTORから手に入る上記の物となるでしょう。
    つまりFONTさえ利用出来ればLINUXだって使えるページかも?

    尚、FONTのインストール方法はご自分で調べてね。

  2. 以下、項目を入力

    ・商品名1

    ・商品名2(空白OK)

    ・JANコード
     12桁入れればチェックデジットはいれなくても自動的に計算されて設定されます。
     いれてもOKですが誤るとエラーとなります。

    ・価格入力

    ・印刷スタート位置を入力
     (1なら最初から印刷)

    ・フォントを選択
     (セットアップしてあるFONT)

    基本は以上です。
    他項目は微調整部分。(バーコードフォントの大きさは選ぶfontで調整必要)
    試せばわかると思いますし普通は変更の必要ない部分です。

  3. ラベル印刷画面表示を押せばバーコードが表示されたラベルがブラウザ上に表示されます。
    それをプレビューしてから100%にしてヘッダーフッダーを空白にして余白調整して印刷するだけ。
    尚、IEはプレビューして設定変えないと自動的に縮小されるようですし他ブラウザは
    プレビューが無いから余計なヘッダーフッダーがいやでも印刷される事が多いです。

以上です。

入力画面

入力しクリックすれば
こんな感じで表示される。
これを印刷するだけ。
   

利用条件

1.WEB負荷をかける行為をしない。
 つまり一日に百回など利用しない。

2.NOサポートNOクレーム。
 つまりトラブル生じても自己責任。

3.バグ報告に協力する。 (任意だけどね)

4.提供中止などされても文句は言わない。

5.あくまで実験の為の無料提供。

以上です。